サイトメニュー

痛みの無い簡単な施術

目元に触れる人

素顔を美しくしてメイク時間を短縮

福岡は新幹線や飛行機で訪れやすい立地であることから、九州地方だけでなく近隣の中国地方や沖縄方面からも人が訪れるため、美容整形外科も多数あります。中でも人気となっているのが、誰でも気軽に受けられるプチ整形で、年齢や性別問わず挑戦する人が多くなっています。特に人気のあるプチ整形は二重まぶたを作るための施術で、わずか20分ほどでくっきりとした二重ラインを作ることが可能です。細い糸をまぶたにラインを作るために埋め込んでいくことから埋没法と呼ばれており、二重テープなどを普段利用している人にオススメの施術です。二重まぶた整形と同じくらい人気のある施術としては、エラ張りを解消するボトックス注射が挙げられます。顔が大きく見えやすい人やダイエットを行っても顔だけ痩せない人は、エラ周りをシャープにするボトックスに挑戦すると良いでしょう。福岡ではこれら定番のプチ整形が美容整形外科で行われており、ほとんどのものが十万円から十五万円以内で行えるため好評です。本格的な整形との違いはダウンタイムが少ないことで、痛みも少なく日帰りで終了します。二重まぶたの施術の場合は、数日間はまぶたの辺りが多少赤くなりますが、メガネをかければ目立たない程度です。ボトックス注射の場合は、施術後すぐにメイクをして帰宅することも可能となっています。

交通が便利な福岡には、数多くの駅がありその周辺には宿泊施設や繁華街で賑わっています。福岡にどのような交通手段で行くのかによって、どこの美容整形外科を利用するのか決める人もいます。新幹線や飛行機などいろいろな方法で福岡には到着出来るので、移動手段と相性の良い駅の周辺でプチ整形を行うと良いでしょう。あらかじめ予算を決めてからプチ整形を行う計画の場合は、美容整形外科のホームページで料金表を確認してから申し込むと安心です。プチ整形の特徴は他の整形に比べて低予算で受けられることなので、手頃な料金の美容整形外科も見つけやすいと言えます。二重まぶたの施術を受ける場合は事前のカウンセリングの際に、どのような形のラインを作りたいのか話し合うことになります。自分が希望する二重まぶたのラインの施術を行っているか、ホームページで確認してから申し込むようにしましょう。ボトックス注射を行う場合は、注射針の痛みが気になる人のために麻酔クリームをオプションでつけているところがあります。基本料金だけでなく、オプションをつけると合計でいくらかかるのかきちんと計算しておくようにします。施術後のアフターケアが充実していることも、美容整形外科を選ぶ上では重要なポイントです。無料でアフターケアを受けられる保証期間がどれくらいあるのかを確認してから、申し込むことが大切です。

Copyright© 2019 施術先による違いを理解して比較してから決めることがポイント All Rights Reserved.